日別アーカイブ: 2016年12月1日

分煙待機室の風俗求人

Published / by 管理人

タバコのニオイや煙が苦手な女の子は少なくありません。しかし、待機室で待機するデリヘル嬢の中には喫煙者がいることもあると思います。タバコのニオイや煙が不快で仕事のモチベーションを下がってしまうのを防ぐため、喫煙者と非喫煙者が快適に過ごせる分煙待機室を設けるデリヘル店も増えてきました。

まず、タバコのニオイや煙のせいで体調が悪くなる非喫煙者もいます。お客様に会うためにドレスや髪のニオイに気を付けているのに、喫煙者の同僚が原因でドレスや髪にタバコのニオイが付いてしまうこともあります。お客様の中にはタバコを嫌う女性もいるため、指名ひいてはお給料に影響が出てしまうかもしれません。しかし、待機室が分煙制になっていることで悩みが解消できます。

一方、分煙制がきっちりした待機室があると、喫煙者も過ごしやすいです。非喫煙者の同僚がいると、待機室でタバコを吸うときに気を遣います。同僚が露骨にイヤな顔をしたり、自分が外に出てタバコを吸わなければならなかったりという原因で、職場内での人間関係に影響を及ぼすことも少なくありません。待機室が分煙されていると、このようなトラブルを未然に防げるのです。

女の子の働きやすさはデリヘルの評価に直結するため、お店側はさまざまな工夫をしています。待機室の分煙は地味に見えるかもしれませんが、風俗求人のために努力しているお店の意識がわかる大切なポイントです。当サイトでは、分煙制の待機室のメリットについて喫煙者・非喫煙者の立場からご紹介します。